« 1984年1月6日 | トップページ | 1984年1月8日 »

2014年1月 7日 (火)

1984年1月7日

昨日の試合を観て、清水東を生で観戦したくなり、駒場競技場まで行くことにした。

渋谷で東急新玉川線に乗り換え。駒澤大学駅下車。オリンピック公園までの道が分かりにくかったが、公園までたどり着くと視界が開け、駒沢競技場のスタンドも確認できた。徒歩でオリンピック公園内を横断し、駒沢競技場に向かう。

競技場は意外とみすぼらしく、スタンド屋根から落ちてくる鳥の糞が目立った。

入場券を購入。券面の写真は前年度の決勝戦、明らかに羽中田君のほうが目立っている。

19840107第62回全国高校サッカー選手権大会入場券(表)(150dpi)

入場しメインスタンド側に席を確保する。座席の半分程度が埋まったかといった客の入り。
座っていると、陽が出ていないため底冷えする寒さ。

1試合目は、今年度の全国高等学校総合体育大会サッカー競技大会優勝校である四日市中央工業と前年度本大会優勝校の清水東の対戦。
清水東優位との戦前予想。
前半は四日市中央工業が押し気味で、両校無得点だったが、後半開始直後、清水東が得点を上げてからは清水東が完全に優位に立ち3対1で清水東の勝利。

2試合目は帝京と韮崎の対戦。
戦前予想は帝京優位。
観戦しようかどうか迷ったが、寒さに勝てず断念してしまった。

|

« 1984年1月6日 | トップページ | 1984年1月8日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32456/63370160

この記事へのトラックバック一覧です: 1984年1月7日:

« 1984年1月6日 | トップページ | 1984年1月8日 »