« 芳本美代子"’86 FIRST SUMMER MIYOKO"神奈川県民ホールチラシ | トップページ | 石川秀美「夏のフォトグラフ」仕切り »

2016年7月31日 (日)

1986年7月31日

本日は、町田小田急百貨店屋上で開催される、佐野量子女史のイベントに参加。

"ファースト・アルバム発売記念 量子・サマー・キャンペーン"と銘打たれたこのイベント、銘は打たれたが、開催告知されているのは7月31日13時からの町田・小田急百貨店屋上と同日16時からのたまプラーザ東急百貨店の同じ日の2か所のみである。

11時頃に横浜線の町田駅に到着。小田急百貨店へ向かう。かなりの距離、連絡通路を歩いて右折し、小田急の町田駅に到着。駅ビルと一体になっている小田急百貨店の屋上に向かう。

開店時刻はとうに過ぎているため、屋上のステージ前の席は前のほうから埋まっていた。
5列目中央程が空いていたのて場所取りをする。
ステージ後ろの横断幕には"佐野量子 歌とサイン会"と記載されている。

それにしても今日は快晴。非常に暑いので、場所だけ取ってしばらく日陰に退散…しようとすると、レコードを即売している机に、アルバムを予約すると一緒に写したポライド写真がいただける旨の告知がされているのを発見。
販売している店員さんに確認してみると、代金は本日払いでポスターと写真は本日渡して現物は発売日後に取りに来てもらうとのこと。
ここで逡巡。既にアルバムはCDを予約している、実は本日アルバム購入代金ほどの現金を持ち合わせていない、と否定的な要素を思いめぐらす。
しかしながら、一緒に映った写真というものが次第に魅力的に思えるようになり、30分程考えたところで、既に予約してあるのはCDであるから、LPレコードのほうをを予約すれば良い、という整理をつけ、手持ちの現金がないという問題を解決すべく、キャッシュディスペンサーを探しに小田急百貨店の屋上を離れた。時刻は12時をまわっており、イベント開始まで時間があるとは言えない。小田急百貨店の中にはキャッシュディスペンサーは見つからない。新宿駅であれば手数料無料のキャッシュディスペンサーがどこにあるかすぐにわかるのだがここは小田急町田駅、結局泣く泣く手数料を払い、丸井にあった横浜銀行のキャッシュディスペンサーで現金を引き出す。

そして、すぐに町田小田急百貨店の屋上に戻りLPを予約、ポスターを受け取り着席してイベント開始を待つ。

男性の司会者が出てきて13時にイベント開始。

19860731町田小田急百貨店1

この日は白のノースリーブのワンピースに衣装に白の帽子。「教科書のイニシャル」のステージ衣装ではなかったのは、さすがに暑いからか。

「教科書のイニシャル」、アルバムの曲(曲名失念)、「青いピアニシモ」などを歌い、サイン会に入る。
サインと握手組と、ポラロイド写真組に分かれ、サインと握手組は握手して既に準備されているサイン色紙を手渡し。ポラロイド写真組は佐野量子女史からサイン色紙を受け取った後、ポラロイド写真撮影、握手した後ポラロイド写真を受け取って終了となる。

と観察をしているうちに小生の順番となった。ステージ上手から階段を昇ると、佐野女史のが待ち構えておられる。ここで1枚写真を撮影させていただいた。

19860731町田小田急百貨店2

その後、小生が佐野女史の左に並び、写真撮影。右肩越しに見る佐野女史の頭は思っていたより低く感じた。そして握手。佐野量子女史のイベント初心者の小生であるので、何を言ったか全く覚えていない。

19860731佐野量子サイン@町田小田急(150dpi)


握手開始終了後、抽選会に入る。

19860731「あなたの背中を見つめながら」発売記念 お楽しみ抽選券(150dpi)

何も当たらず。


19860731町田小田急百貨店3

抽選会終了後、最後に9月発売の新曲「瞳にピアス」を披露。これがなかなかの良曲と聞こえた。そして"瞳にピアス"とあれだけ連呼すれば、さすがメモをとらずとも曲名を覚えてしまう。9月発売の曲が既に完成しているとは、意外ではあった。最近の力の入れようからすると、そのようなことはないかと思うが、お蔵入りとならぬよう祈るばかりである。

佐野女史はこの後、たまプラーザでイベントであるが、ポラロイド写真もいただき十分に満足してしまった小生は、小田急線でそのまま帰途につくのであった。

|

« 芳本美代子"’86 FIRST SUMMER MIYOKO"神奈川県民ホールチラシ | トップページ | 石川秀美「夏のフォトグラフ」仕切り »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32456/63494151

この記事へのトラックバック一覧です: 1986年7月31日:

« 芳本美代子"’86 FIRST SUMMER MIYOKO"神奈川県民ホールチラシ | トップページ | 石川秀美「夏のフォトグラフ」仕切り »