« 森恵 生写真送付封筒封入メッセージ | トップページ | 石川秀美 吊り下げPOP2 »

2016年10月 1日 (土)

1986年10月1日

本日は横浜そごうのあるビルディングの9階、新都市ホールで開催される"フレッシュコンサート"に参加。

ニッポン放送の番組の公開録音となっており、応募して当選した者が入場できる。

新都市ホールに入るのは初めて。ステージは横に広く、会場前方は移動可能な椅子を置き、後方は階段状の備え付けの椅子席となっている。小生は会場前方の席ではあるが、ステージからそれほど近くはない席となった。ただ、ステージが高いため、見にくいということはない。

19861001フレッシュコンサート整理券(表)(150dpi)


本日の出演者は3名。芳本女史と荻野目女史の他、まず新人の中山秀征氏。
同時に出演するということはなく、芳本女史のステージとなった。

そして引き続き、荻野目女史のステージ。荻野目女史は「ダンシング・ヒーロー」以降、小生の求めていた路線とは違った方向に行ってしまった。新曲「六本木純情派」が口パクだったが、発売まで大分間があるため、歌詞を覚えることができていなかったのであろう。

|

« 森恵 生写真送付封筒封入メッセージ | トップページ | 石川秀美 吊り下げPOP2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32456/63578892

この記事へのトラックバック一覧です: 1986年10月1日:

« 森恵 生写真送付封筒封入メッセージ | トップページ | 石川秀美 吊り下げPOP2 »