« 佐野量子「蒼いピアニシモ」告知ピンナップ | トップページ | 1987年4月26日 »

2017年4月25日 (火)

1987年4月25日

本日は、東海道線、身延線と乗り継ぎ、富士宮にやってきた小生。身延線の車窓からは富士の山頂からの裾野までが眼前に広がる。富士宮駅に降り立ち、富士宮郵便局を目指し歩くと、4月というのにやけに蒸し暑い。郵便局まで軽い上り坂を急ぎ歩いているせいかもしれない。

富士宮郵便局に到着。すると、既に到着していた知人から、鈴木マネージャーの所有の自動車がいましがた到着したばかりとの情報を得る。
すぐさま郵便局裏の駐車場に向かうと、黒いプレリュードから降りる佐野女史の姿が。佐野女史がこちらを向いたので、思わず顔をかくしてしまう小生。

本日の佐野女史の予定は、郵便局内で挨拶をし、一日郵便局長を拝命。14時から長崎屋で切手等の販売。15時から長崎屋屋上でミニコンサート。と聞いている。

19870425佐野量子 富士宮郵便局 逓信記念日一日郵便局長チラシ(表)(150dpi)

佐野女史が郵便局内にいるため、まだ長崎屋富士宮店へと移動するわけにはいかない。郵便局内で待つのも通常の客の迷惑であろうということで、小生ら一団は郵便局入口横で待機する。局に出入りする人々の視線が冷たいような気もするが、既にそういったことには慣れているのでかまわないのである。

本日集まった者は、"関東一のおっかけ"I氏、"ワープロ君"U氏、某光学機器メーカーのH氏とS氏、富士のK氏、名古屋のK氏、奈良のI氏等。某光学機器メーカーのH氏は輪行してきたロードバイクを組み立てる。

SBS静岡放送の伊藤圭介アナウンサーが局内に入って行くので、軽く挨拶をしておいた。本日の司会であろうか。

局内が騒がしくなったので中に入ってみると、佐野女史が郵便局の窓口で記念台紙を販売している。

19870425佐野量子富士宮郵便局一日郵便局長

これは購入するしかない。

佐野量子 逓信記念日一日郵便局長記念カバー(表)(150dpi)

しかしこの台紙。切手は富士宮の風景印で消されているのだが、その切手の発売日は4月25日でないため、FDCにならないのがいかにも中途半端。
しかし、佐野女史のサイン入りなので許そう。
佐野女史の知り合いの方も多く来ているようで、さすが出身地といったところ。

ということで、富士宮郵便局でのイベントは終了したので、次の会場となる長崎屋富士宮店に移動する。
ミニコンサートが開催される屋上に移動し、場所を確保。
椅子はなくコンクリート面にシートを敷いただけの客席といい、取ってつけたようなステージ後ろの紅白の幕といい、普段イベントなどは行わない場所のようである。.
既にステージ前の良い場所は確保されているのは、富士宮郵便局に参加した代償でいたしかたないところ。

屋上でイベントの開始待ちをしていると、金網に張りついて下方を覗いていた者が、佐野女史が見えるという。
小生も金網越しに駅前通りを見下ろしてみた。佐野女史の姿はよくわからないのだが、人だかりができているのは確かであった。急いで、その人だかりがある場所を目指し移動する。

すると、佐野女史は、大時代的な郵便配達員の衣装を身にまとった方と一緒に、郵便を配達しているところであった。

19870425佐野量子富士宮郵便局一日郵便局長郵便配達1

その合間に、記念撮影にも応じていた。

19870425佐野量子富士宮郵便局一日郵便局長郵便配達2

その後、長崎屋富士宮店の店内催事場で再び切手等の販売を行う。
なお、こちらで販売した記念台紙はサイン無しのもの。富士宮郵便局に足を運んだ者だけがサイン入りの台紙を購入できたのであった。

19870425佐野量子富士宮郵便局一日郵便局長長崎屋富士宮店内

そして、15時からミニコンサート開始。
本日の会場はとにかく女子中学生や女子高校生が多い。男性よりも女性が多く、いつものイベント会場とは違った雰囲気。水族館のステージの観客席といったところであろうか。
司会はやはりSBSの伊藤圭介アナウンサーであった。

19870425佐野量子富士宮郵便局一日郵便局長ミニコンサート

歌った曲は。
「少女がページを閉じる時」
「雨が止むまで」
「瞳にピアス」
「4月のせいかもしれない」
MCは撮影しているという映画の話しなど。この映画の役どころは、かなり心配なところではあるが。

そして最後に握手会。
小生はというと、"明日の取手にも行きますので"と声をかけ握手。

握手会が終わり退場する佐野女子を、手を振り見送る小生たちであった。

|

« 佐野量子「蒼いピアニシモ」告知ピンナップ | トップページ | 1987年4月26日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32456/64356935

この記事へのトラックバック一覧です: 1987年4月25日:

« 佐野量子「蒼いピアニシモ」告知ピンナップ | トップページ | 1987年4月26日 »