« 1988年12月3日 | トップページ | 1988年12月16日 »

2018年12月10日 (月)

1988年12月10日

本日は"静岡第一テレビ"の公開生放送番組"JanJanサタデー"観覧のため、静岡までやって来た小生。

本日の"JanJanサタデー"は、静岡駅ビル"パルシェ"からの放送となっている。

"パルシェ"で開催されるイベントに参加するのは、1988年9月25日の"SBS歌謡ベストテン"以来。
"JanJanサタデー"に限れば1988年6月25日以来ということになる。


本日のゲストは、佐野量子女史と、中山忍女史。
15時30分頃に、まず音合わせとカメラリハーサルのため、本日の出演者が登場、そして、音合わせ終了後、一旦控室に戻っていく。


17時10分、司会のラサール石井氏、小森まなみ女史、きすみかなこ女史が登場し放送開始となった。

まず中山女史が、ラサール石井氏に呼ばれて登場。
続いて佐野女史が登場。佐野女史はJanJanサタデー9回目の出演になるとのことである。


カメラに向かって左から、佐野女史、中山女史、ラサール石井氏、小森女史、きすみ女史の順に並んで着差し、コマーシャル開けに、まず、12月6日に静岡産業館で開催された、"CHRISTMAS DANCE PARTY"の紹介。

引き続き、"Janサタ トップ10"のコーナー。
順位は、
第10位 Melody 浅香唯
第9位 Wichesウィッチズ 中山美穂
第8位 REMEMBER ME TUBE
第7位 I MISSED “THE SCHOCK” 中森明菜
第6位 One More Kiss REBECCA
第5位 NONAME HEROES Hound Dog
第4位 Mother’s Touch 藤井郁弥
第3位 Dance If You Want It 久保田利伸
第2位 とんぼ 長渕剛
第1位 COME ON EVERYBODY TMネットワーク
であった。

引き続き、"Janサタ ビデオトップ10"のコーナーとなり、まずランキング発表。
第10位 新・仁義なき戦い 東映
第9位 サイクロンZ ポニー
第8位 エンドア~魔空の妖精~ ヘラルド
第7位 容疑者 RCA
第6位 暴力教室’88 RCA
第5位 ゾンビ伝説 CIC
第4位 ウォール街 CBS/FOX
第3位 ドラグネット~正義一直線~ CIC
第2位 ロボコップ RCA
第1位 マルサの女2 東宝

その後、第7位『容疑者』の紹介。
新作ビデオ『遠い夜明け』の紹介。


そして会話は、中山女史の話題へと移る。

そして中山女史が「小さな決心」を歌唱。


歌の後コマーシャルが入り、コマーシャル開けは、’89静岡第一テレビイメージキャスターの発表のコーナーとなった。
’88静岡第一テレビイメージキャスターの庄司俊子女史が登場。
ラサール石井氏、小森女史が、最終選考に残った5人を紹介。

その後、審査委員長の常葉学園短期大学学長の斉藤達雄が登場し、審査結果の入った封筒を開け、"それでは、発表します。89年度イメージキャスターは、5番の岩田朋子さんに決定しました。"と読み上げた。
静岡第一テレビ社長の内山信一氏が岩田女史に表彰状と楯を手渡し、襷をかける。
佐野女史と中山女史が花束を手渡す。
岩田女史が、岩田女史の母親と電話で話し、その後コマーシャルに入った。


コマーシャル開けに、"マリオ中村のスーパー裏技英会話"のコーナー。
コーナー終了後、再びコマーシャルに入る。


コマーシャル開けに、"Janサタスクリーンガイド"のコーナー。
『ビー・バップ・ハイスクール~高校与太郎完結篇~』
『恋子の毎日』
の二本が紹介され、『恋子の毎日』の主演である長山洋子女史自らが映画を紹介したビデオが、O.A.されていたようである。そのビデオはJanJanサタデーで放送するためだけに収録したもののようであった。

その後、"小森まなみの まみのメモ"のコーナー。
クリスマス関係のハガキが読まれていた。
コーナー終了後、コマーシャルが入り、コマーシャル開けに佐野女史が、「哀愁エクスプレス」を歌唱。



中山女史の「小さな決心」はフルコーラスではなかったが、佐野女史の「哀愁エクスプレス」はフルコーラスであった。


佐野女史が歌唱が終了しそのまま"テレホンクイズ"のコーナー。エンディング。番組終了となった。


番組終了後、静岡駅のパルシェ改札口前で佐野女史を待つ。
やがてやってきた佐野女史一行とともに、新幹線ホームへと移動。
小生と、小生の知人は、佐野女史一行とは違う新幹線の車両に乗車。
小生は本日は東京までは乗車せず、途中駅で下車。
ホームから佐野女史を見送った。

|

« 1988年12月3日 | トップページ | 1988年12月16日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 1988年12月10日:

« 1988年12月3日 | トップページ | 1988年12月16日 »