« 1989年4月2日 | トップページ | 1989年4月15日 »

2019年4月 9日 (火)

1989年4月9日

本日は、伊藤美紀女史のイベントに参加するため、池袋サンシャインシティALPA噴水広場までやってきた小生である。

 

イベントは14時開始。
新曲「RISAの片想い 」と、写真集『PURE』のキャンペーンとなるイベントのようであった。

 

池袋では、オリコン通信寄稿士のペンネーム"渡辺洋"氏と会ったのであるが、氏が、池袋の後は、伊藤智恵理女史コンサートに参加するというので、小生も同行させていただくことにした。

 

 

伊藤智恵理女史のコンサートの会場は、abc会館ホールである。
abc会館へは浜松町駅から徒歩で向かう。

 

abc会館では、親衛隊のコール練習の声が、小生らを出迎えてくれる。
小生は当日券目当てであったのだが、立見席のチケットを購入することができた。

 

19890409伊藤智恵理コンサートチケット(表)(150dpi)

 

小生は、abc会館ホールへは初入場となる。
入場者には、ハウス食品工業の"フルーツインゼリー"が配布された。

 

ホールは400席程の小規模なものである。客席には傾斜がついており、どこからでも舞台はよく見える。

 

ホワイエではレコード等の販売も行われており、小生は、アルバム『HELLO』を購入。

 

オリコン通信寄稿士のペンネーム"渡辺洋"氏の座席は、通路に面していたので、客席が総立ちになってしまったところを見計らって、氏の隣で観覧するという算段を立てた。

 

 

開演。

 

伊藤女史の曲は名曲揃いなので、内容は悪かろうはずはない。 「雨に消えたあいつ」の、拳を二回振り上げ、三回目に天を指さす振りを、会場全体でやるところが壮観であった。
中森明菜女史の曲など、他人の曲も歌っていたが、オリジナル曲だけで構成しても良かったのに、とも思った。

 

 

終演後、ホールを出るときに、親衛隊の隊員が、隊員募集のチラシを配っていた。

 

19890409伊藤智恵理親衛隊チラシ(表)(150dpi)

 

最近では、親衛隊の勧誘のチラシを配られることも少くなっていたので、ありがたくいただいておいた。
今さら親衛隊に入ることはないのではあるが。

 

 

abc会館ホールを後にした小生。本日はそのまま帰宅した。

|

« 1989年4月2日 | トップページ | 1989年4月15日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 1989年4月9日:

« 1989年4月2日 | トップページ | 1989年4月15日 »