« 1989年5月13日 | トップページ | 1989年5月28日 »

2019年5月14日 (火)

1989年5月14日

本日は、ロスアンジェルスに行っていた佐野量子女史が帰国する日である。


前日、大田区多摩川に宿泊していた小生。JR蒲田駅から秋葉原で乗換え、下総中山駅で下車。ここでYM氏のに拾ってもらい、新東京国際空港に到着した。


新東京国際空港の国際線到着ロビーは1階になっている。まずは、貼りだされいる搭乗者名簿に、名前が乗っているかを確認する。
搭乗者名簿に"KAZUKO SANO"と記載されていることを確認した後、到着予定時刻を確認する。
偏西風の状況により、到着時刻は2~3時間くらいすぐ変動するのである。予定より早く到着することもあるので注意する必要がある。
到着予定時刻を確認したら、あとは待つのみである。


掲示板の、佐野女史が搭乗している便の表示が"到着済み"に変わると、小生らはゲートの前に移動する。
到着した後、ゲートから出てくるのに、優に30分は要するので、その間じっと待つ。
そのうち、手荷物のコンベアが動き出す。
やがて、佐野女史らと同じ便に搭乗していたと思われるかたたちが、ゲートから出てくるようになる。
ゲートの奥を目を凝らして見ていると、佐野女史ら一行は目立つので、かなり遠くを歩いているうちに、発見することができる。
ゲートを出てきた佐野女史を出迎え、コンベア横に移動し、手荷物が出てくるのを待つ。
手荷物が出てきたら、その荷物をカートに積みこみ、タクシー乗り場へと移動する。


この間、佐野女史から、ロス土産ということで、本場の"ナビスコリッツ"を2枚いただいた。


タクシーに乗って都心に向かう佐野女史ら一行を見送る。


といったような流れで、空港での出迎えは進行。


佐野女史からいただいた"リッツ"は、1枚は食べてしまったが、もう1枚は、しばらく保管しておくことにした。


帰路は、五反田まで送ってもらい、大崎広小路駅から池上線に乗車。大田区多摩川に宿泊した。

|

« 1989年5月13日 | トップページ | 1989年5月28日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 1989年5月13日 | トップページ | 1989年5月28日 »