2019年5月28日 (火)

1989年5月28日

前日から大田区多摩川に宿泊していた小生。本日、小生は、川崎アゼリア地下街のスタジオアゼリアで催行される、文化放送の"アゼリアPOPパーティー"の公開録音に参加した。

本日の出演者は、増田未亜、小林彩子、麻田華子、円谷優子の各女史であった

| | コメント (0)

2018年11月26日 (月)

1988年11月26日

本日は、日比谷シャンテ合歓の広場で開催されている、レコード会社の合同販売促進キャンペーンに参加した。

出演者は、島崎路子女史と円谷優子女史。

本日集った面々は、オリ通寄稿士のペンネーム"渡辺洋"、"大谷渚"、"PINK TANK"、"きっぱら一人"、CMPに出入りしているAT氏など。久々に会う者も多かった。

イベント終了後、中野に移動し、中野サンプラザボウルでボウリング。


その後、小生は大田区多摩川で一泊した。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2018年9月10日 (月)

1988年9月10日

先週に引き続き、たまプラーザ駅近くの東急ケーブルテレビのスタジオにやってきた小生であったが、佐野量子女史が出演するという情報は、ガセだったので、有楽町に移動し、"日立ハローサタデー"の公開生放送を観覧することにした。


"日立ハローサタデー"の本日の出演者は円谷優子女史である。

撮影禁止になってからは、日立ヤングプラザの"Forum-U"に集う者の数は明らかに減少した。
有楽フードセンターの開店前から並ばすとも、入場くらいはできるようになっている。


ここでは、オリ通寄稿士のペンネーム"渡辺洋"は常連のようであり、会場司会の堀俊彦氏から"今日の東スポは"、と振られるのが恒例となっているようである。

他にも、オリ通寄稿士のペンネーム"スイク2ミトカイ"、"大谷渚"の各氏、名古屋からは、名古屋大学アイドル研究会のUS氏も来場していた。

小生の周辺では、円谷女史に対する評価が高いようである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月 3日 (月)

1988年9月3日

本日は、東急ケーブルテレビのスタジオで"ビデオジョッキー"の公開放送を観覧する予定である。

"ビデオジョッキー"とは、東急ケーブルテレビのローカル番組のようである。
観客も少なく。良い場所で見ることができた。

19880903佐野量子1@東急ケーブルテレビスタジオ

19880903佐野量子2@東急ケーブルテレビスタジオ


オリ通寄稿士のペンネーム"渡辺洋"氏から゛大宮で円谷優子女史のイベントがあるとの情報を得た小生は、ペンネーム"渡辺洋"氏らとともに、田園都市線、山手線、埼京線と乗り継ぎ大宮に到着。

ダイエー大宮店が会場と聞いていたが、実際は、ペデステトリアンデッキ部分に仮設された舞台が会場となっていた。

円谷優子女史は、9月7日の歌手デビュー直前のイベントである。
舞台後方のとりまきの中には、オリ通寄稿士のペンネーム"スイク2ミトカイ"、"大谷渚"、"後藤雪之丞"の各氏の顔も見える。

デビュー曲の「HELP」を聴き、確かな歌唱力を感じた。

円谷優子「HELP」ステッカー(150dpi)

円谷優子「HELP」名刺(表)(150dpi)

円谷優子「HELP」名刺(裏)(150dpi)

もう一人の出演者は、清水香織女史。今年の5月15日に見て以来であるが、1年近く新曲が出ておらず、同じ曲を歌っている。
こういうときには、売れていない歌手の悲哀を感じてしまう。


イベント終了後、都内に戻り、本日は大田区多摩川に宿泊した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)